D-garage   




| トップ | 施工例 | 愛車イラスト | オリジナル商品 | 不定期日誌 | 更新情報 | お問い合わせ | リンク | 掲示板 |

車のイラスト&バイクのイラスト制作なら D-garage にお任せ! ペン画のような精密さと水彩画のような風合いを合わせもったデジタル制作のイラスト。 車好きの旦那様・恋人へのクリスマスプレゼント等、ご贈答用にいかがですか?


Wish カスタムレポート 第5回


いよいよゴール間近となったWishのカスタム。今回はトラブル修正(!?)をレポートします。

アンプラックに続きエアサスユニットのラックベースも既に完成していましたが、セカンドシートの背もたれが限りなく垂直に近いのが不満で、エアサスユニットを数センチ後方に設置するように修正しました。

d0083487_024993.jpg


さらに、画像の←部をカットすることでもう1段階のリクライニングが可能になりました。

さて、次はいよいよ各ラックのカバー製作に入ります。アンプラックのカバーは平面のためそれほどの造形の苦労は多くありませんが、エアサスユニットのラックカバーは立体的造型が必要なうえ、タンク下に設置するヒューズボックスのメンテ用に開閉扉を付ける予定です。そのため複雑な部品構成となっています。

d0083487_0315090.jpg


内張りとのフィッティングはパテを使用。いつものことですが、パテ盛りは一度で決まらず2回盛りました。ということで、乾燥中は配線とエアサスユニット移設の作業です。

入庫時には2基のアンプのうち1基が助手席下にありましたが、今回は2基ともアンプラックに収めるため配線の延長が必要です。同時にエアサスのタンク・バルブ・コンプレッサーも移設していきます。

d0083487_039780.jpg


ついにタンクが載りました。エアの配管はそのまま取り回しするため、すんなり設置とはいきません。結局半日かかっても終わらず、カバーの削り~レザー張りとともに翌日へ持ち越しとなりました。

d0083487_0433594.jpg


何とかカーペットまで敷き終えましたが、エアサスユニットを数センチ後方へ移動したため、コンプレッサーの位置修正を後日行います。

今回は修正に次ぐ修正で、屈んだまま丸一日を過ごしました・・・腰が痛いです(笑)
当分は腰と相談しながら、パテ盛りしたカバーの削りとレザー張り作業になります。作業開始からもうすぐ1ヶ月、何とか8月中には完成したいものですね(^_^;

→次回レポートはこちら
[PR]
by d-garage | 2007-08-22 23:47 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://dgarage.exblog.jp/tb/6021282
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。