D-garage   




| トップ | 施工例 | 愛車イラスト | twitter | オリジナル商品 | 不定期日誌 | 更新情報 | お問い合わせ | リンク | 掲示板 |

車のイラスト&バイクのイラスト制作なら D-garage にお任せ! ペン画のような精密さと水彩画のような風合いを合わせもったデジタル制作のイラスト。 車好きの旦那様・恋人へのクリスマスプレゼント等、ご贈答用にいかがですか?


レガシィ(BP/BL)専用ニーパッド、試作中です


カプチーノ用のキットがきっかけで、レガシィ乗りの常連さんから
「レガシィって、ニーパッド出てないんですよ。作れます?」
とご依頼を頂きました・・・いや、むしろ、
「えっ?どこも出してないの?チャンス!」とばかりに
結構乗り気で試作品を製作中(笑)


さて、レガシィの内装を見てみると、やはり作業が難航しそうな気配。
最近の車と言うのは装備も多くなると同時にパネル分割なんかも多くなっています。
内装の雰囲気やパネル形状、それに分割ラインなどとの調和を考えると、
なかなか手強そうではありますが、だからこそやり甲斐も。

まだまだ満足のいくデザインにすらなっていませんが、
センター(左脚用)ニーパッドを大まかに作ってみました。


d0083487_817877.jpg













あくまでフィッティング確認用のためデザインは大きく変わる可能性も。
ちなみに私もサーキット経験者。ニーパッドの重要性は知っているつもりです。
しかし、機能性ばかりが全てではないとも思っていますので、
何とかハードになり過ぎないスタイリッシュな商品にしたいものです。

ちなみに雑誌等でニーパッドのデザインを研究してみましたので、
お気に入り、あるいはインパクトのあるニーパッドを少しご紹介しましょう。


d0083487_8242694.jpg












▲ランボルギーニ・ムルシエラゴ

シンプルでさりげないニーパッドですね。センタートンネルの高さゆえのデザインなので、
一般的な車ではシートのスライドに干渉してしまいそうなのですが、
機能性を少し抑えてもデザインの調和を忘れていないところは好印象です。




d0083487_841191.jpg












▲アウディ・TT

個人的な好みとはかけ離れていますが、
この雰囲気が好きならば11万円(!!)のオプション料金を払う価値はあると思います。
「材料費からして高すぎる!」と言う人もいるかもしれませんが、
このコンセプトを見事に具現化したデザイナーとメーカーに敬意を払うべきでしょう。
“報酬”というのはそういうものだと思います。



d0083487_8532240.jpg












▲フェラr-リ・612

イマイチな印象です。が、自然なデザインというのはこういうもの。
そこが純正(もしくは純正っぽさ)の良いところなわけで、
「これ、どうよ?」的なド派手なものよりはいいかもしれません。



d0083487_8585866.jpg












▲アルファロメオ・8C コンペティション

となると究極はこれ、内装トリムと一体になったデザイン。
個人的には、デザインの調和を乱すパーツを付けるくらいなら無しで我慢したい派ですから、
そういう意味で文句のつけようがありません。
[PR]
by d-garage | 2008-01-10 08:07 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://dgarage.exblog.jp/tb/6933882
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。