D-garage   




| トップ | 施工例 | 愛車イラスト | オリジナル商品 | 不定期日誌 | 更新情報 | お問い合わせ | リンク | 掲示板 |

車のイラスト&バイクのイラスト制作なら D-garage にお任せ! ペン画のような精密さと水彩画のような風合いを合わせもったデジタル制作のイラスト。 車好きの旦那様・恋人へのクリスマスプレゼント等、ご贈答用にいかがですか?


S-MX ドアスピーカー&モニターインストール

オーディオカスタムの基本となるスピーカーのアウターバッフル化。
高音質再生には欠かせないモディファイですが、
遊び心でモニターを追加したりと、オリジナリティを発揮できるモディファイでもあります。

d0083487_219154.jpg

▲製作例/HONDA S-MX




今回のカスタムは HONDA の S-MX。
少し前にエアサスを装着したばかりの車両ですが、ドレコンへ向けてオーディオに着手。
既にヘッドとスピーカーの交換のほか、キッカーのアンプが追加されていましたが、
やはり本格的なオーディオカスタムとなればドアのアウター化は避けては通れません。



ということで、ドアトリムの下部を作り直していきます。

d0083487_2251227.jpg


Focal の 6.5インチ2ウェイのインストールということで、
ツィーターもドアミラー裏トリムに埋め込みです。


d0083487_229459.jpg


ミッド・ツィーターともにドアへの装着、となればクロスオーバーもドア内設置。
「せっかくなので見せる仕様にしたい」というオーナー様のご希望もあり、
スピーカー横に窓を設け、アクリルの奥に見えるようなデザインに決定。
しかし「ドレコン入賞も目標のひとつ」というこの車両、
大きなドア面積にクロスオーバーのみでは寂しくもあり、
窓を大きめに作ってモニターもインストールすることに。


d0083487_2353026.jpg


ドアトリム中央を切断しているのは、実は全面レザーを張替えるため。
装着予定のシートカバーと同じ生地を使用します。


d0083487_2382527.jpg


下部に設けられた窓にはアクリル板が入りますが、
今回はクリアではなくスモークをチョイス。


d0083487_2401890.jpg


当然、普段はほとんど何も見えない状態ですが、
クロスオーバーの周りに仕込んだLEDとモニターの電源を入れると・・・


d0083487_2443617.jpg


このようにアクリル板の奥に浮かび上がるという仕掛け。
モニターは本体をバラして液晶と基板のみを取り出して装着、
リモコン受信部を除きボタン・イルミ類はすべて取り払いました。


d0083487_2493936.jpg


またクロスオーバー周りに仕込んだLEDは、
夜間イベントなどで照度を落とせるよう照度調整式。
調整ボリュームはインパネに仕込んでいます。


d0083487_2571925.jpg


約3週間の工期で完成したドアトリム。
シートカバーと同じ生地を使用しただけあって調和のとれた仕上がりに。
ミッド&ツィーターも純正っぽいデザインでインストールしているので、
モニター部をより目立たせることができるわけです。


d0083487_301892.jpg


3ドア&1ハッチのS-MX、当然左側ドア2枚もお揃いの生地に張り替え。


d0083487_383771.jpg


欲を言えばラゲッジまで全面を張替えたいところですが、
ドレコンまでの工期や予算の都合もあって次回の楽しみにとっておきましょう。



では夜間のモニター全点灯ショットを1枚。

d0083487_321537.jpg

[PR]
by d-garage | 2008-07-07 00:11 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://dgarage.exblog.jp/tb/8232997
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by HIRO at 2008-07-07 21:47 x
やっぱりスモーク技はいいですね♪
この技なら昼間でも目立ちそう!
やっぱ光物はいいですねww
Commented by d-garage at 2008-07-08 00:50
有難うございます^^
一応はドレコン出品車両ですから、それなりに目立つようなメイクです。でも今回の作業、音の良さも注目ですよ。

ちなみに「オーディオ」って料理みたいなものだと思うんですよね。音=味だとすると、店の雰囲気・食器・テーブルといった部分が内装の質感であったりイルミなんじゃないかと。味だけを追求するより楽しいですしね!